ノルディックウォーキングクラブ関東
「ノルディックウォーキングクラブ関東(NWCK)」は関東一都六県のノルディックウォーカーが集まり、交流しているクラブです
2018/2/3 NWCK定例会
2018年02月07日 (水) 15:26 | 編集
本来の奥日光クロスカントリースキー合宿が一ヶ月延期になり,予定になかった日程で急に亀戸スポーツセンターをとったため,初心者の応募はなく5名の会員のみの集まりで,午前定例会,昼食後とにかくNWを亀戸スポーツセンターを引き払い,議事録の通り
亀戸SC~旧荒川~北十間川~【スカイツリーを正面に見ながら】~十間橋~横十間橋~亀戸天満宮~亀戸香取神宮~例の中華店まで,歩きました。
スポンサーサイト
9月16日「とにかく歩きたい」ノルディックウォーキング
2017年09月17日 (日) 16:38 | 編集
初心者講習会には、女性2名の申込者があり、原田部員が担当。深川北スポーツセンター裏の福富川公園にてストレッチ後、木場公園で講習が行われました。
深川スポーツセンター裏公園よりスタート
ストレッチ後とにかく組は、仙台堀川を隅田川に向けて清澄公園を通り、日本セメント工業発祥の地を横目で見ながら通過。
日本のセメント工業発祥の地レリーフ
隅田川テラスに出、水分補給。背景は、清洲橋とスカイツリー。
隅田川テラスに出て小休止
隅田川左岸テラスを、一路永代橋へと向かう。手前から階段を登り永代橋を渡ろうとしたところ、工事中で渡れず。
永代橋をめざす
またテラスに降りて橋をくぐり、橋の左歩道を渡ることに。
かつてのチャリティでは、木場公園-永代橋-銀座通りホコ天-日比谷公園で通り慣れているところ。
橋の左側を渡る
橋を渡り対岸の隅田川テラス右岸におりて、清洲橋をめざす。
隅田川右岸に降りる
清洲橋も、手前からは工事で渡れず、道路を横断し信号待ちしながらの渡橋となる。
清洲橋を渡る
清洲橋上からのぞむスカイツリー
清洲橋上からスカイツリー
平賀源内電気実験(エレキテル)の地
エレキテル
再び、セメント工業発祥の地を見ながら
当時の製品
清澄公園を通り、
彼岸花と清澄公園

スポーツセンターを通過、初心者講習をやっている木場公園にて再び合流。
ストレッチを念入りに行い、会議室に戻りました。
≫ "9月16日「とにかく歩きたい」ノルディックウォーキング" の続きを読む...
9月2日(土)NWCK
2017年09月04日 (月) 11:39 | 編集
台風15号の影響で、朝から雨。早々に晴れの予報なのでとにかく出かけてみる。
6:45のバスに間に合わせるべく行動開始。土浦~柏~新松戸~東川口とJRを乗り継ぐ。
バス停より東川口駅。
バス停より東川口駅
目的地浦和美園コミュニティセンターへ。会議室に入り出発前のミーティング。
雨は少々残りそうだが、予報を信じて出発となりました。
浦和美園コミュニティセンターから出発
初心者は、川口市から見えた女性1名。
身体的異常はなさそうと伺い、「とにかく歩きたい」と一緒に歩きながらの講習会となる。
コミュニティセンター駐車場でストレッチ後、埼玉スタジアムでトイレタイム。
埼玉スタジアムでの集合写真
集合写真を撮り、今回はアドベンチャー的要素をほのめかせながらのノルディックウォーキングとなりました。
埼玉スタジアム1
スタジアム周辺のタータンを敷き詰めた遊歩道は、脚に優しくクッションが有り歩きやすい。
アスファルトパッドは、外さないでください・・・。
ノルディックは外して、スパイクチップで歩いた方が良いのに・・・?。
陸上競技場内のタータントラックは、スパイクで走るのに何故・・・?
谷藤副代表が、埼玉でノルディックウォーキング普及開始した当時、このことで議論したことがありました。
埼玉スタジアム2
初めての受講生は、安蒜会員他とにかく歩きたいメンバーにアドバイスを受けたり、励まされたりしながらテクニックも急速に向上し、逞しく歩きました。
給水タイム
途中、給水タイムです。
浦和東高校を過ぎた所で、大工事が行われていたためコースを変更。
元来た道を引き返したため、大幅に時間をロスしてしまい、会議室の午前使用時間帯に帰着できなくなる事態に。
見沼田んぼ
爽やかに晴れ上がり、秋空となりましたが、それどころではなく
先発隊は急遽足を速め、コミセンに戻り使った部屋の後始末をし、午後使う部屋に荷物等を移動してくれていました。
ゆっくり隊は、初心者も含め駐車場でストレッチを念入りに行うことができました。

昼食は、コンビニ弁当で済ませ、午後の定例会となりました。
20170902140543c11.jpg
プロジェクターを使い、白井会員による「ブログアップへの操作」講習会が行われました。
マニュアルがあっても、実際やってみなければ、ということで3名ほど自主的に体験
ブログアップ講習会2
もう一枚、スナップ写真を入れて今回のブログ講習会の成果とします。
ブログアップ講習会1
以上丸島でした。白井さん有り難うございました。




copyright&template: himeco